<< 滝浜の加害者たちの情報提供お願いします。 | main | 加害者に一言 >>

スポンサーサイト

  • 2014.03.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


海外に行くことを考えています。

この腐った日本より海外に行くことを考えいます。

しかしかなり行動妨害されていつになるかわかりませんが、行く方向で考えています。

とにかく地道に勉強、記録、広報して頑張るしかないと思います。
以上

スポンサーサイト

  • 2014.03.31 Monday
  • -
  • 18:35
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
電磁波犯罪についてお尋ねします。
私もこの犯罪の被害者であり、毎日身体のあちこちに「痛み」を伝送されています。
現在、右手が中指・薬指・小指を中心に腫れています。
最初は人差し指が腫れていたのですが、これは湿布によって腫れはほとんど引いています。
しかし、なぜか隣の中指が腫れ出し、続いて薬指・小指という順番に腫れてきました。
現在は右手の手のひら全体に腫れと痛みがあります。
明らかに判る事は、外傷はなく内部から痛みがあり拳を握る事もできません。
この症状は、例えば手のひらを強打した時と似ています。
しかし私は強打した覚えはなく、重い物を持ったわけでもありません。
原因として考えられるのは、電磁波で伝送されてきた「痛み」以外にありません。
初めは、いつものように「痛み」だけだろうと思っていましたが、述べたように腫れ出したのです。
電磁波犯罪の被害者によっては、この技術は「痛み」は伝送できるが
「病気」を作り出すことはできない、とレポートされている方もいるようです。
しかし私の右手は現実に腫れており、「痛み」も持続的にあります。

ここで、佐々木さんにお尋ねします。
電磁波犯罪の技術は、「痛み」だけが伝送されるものとお考えでしょうか?
それとも現実の「病気」を作り出せるものとお考えでしょうか?
佐々木さんのご見解をお聞かせ下さい。メールでも結構です。
よろしくお願い申し上げます。



  • 岩佐 透
  • 2010/07/04 10:42 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/07/05 4:31 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM